鉄人になる!トライアスロンで身体と心を鍛えよう

トライアスロンとは水泳と自転車競技とマラソンを組み合わせた競技です。
立て続けに三種類の競技にチャレンジをしなければいけませんのでかなりハードな競技となります。
かなりの体力が必要になりますがその他にも精神力なども必要になる競技なのです。
まずトライアスロンをすることで大事なのはゴールすることになります。
タイムももちろん大事ですがまず一番最初にクリアしなければいけないのは完走することなのです。
まずは基礎的な体力を付けなければいけませんし、途中でやめない精神的な強さも必要となり、これをクリアできただけでも鉄人になることができます。
あと知識的なこともトライアスロンには必要になるのです。
トライアスロンの中の自転車競技がありますが、自転車にトラブルが起こってしまった場合でも自分で解決をしなければいけません。
この競技のルールとしては第三者の助けを借りてはいけないからです。
ですので自転車の修理に関する知識も必要になります。
他にも自転車を修理するための工具なども必要になり、トライアスロンの自転車には一緒に積み込む必要があるのです。
ロングトライアスロンの場合は10時間以上にもなることがあり、水分補給や食料の補給が必要になるのですが、これも一緒に自分で用意する必要があります。
これにチャレンジするだけでも得られるものがたくさんありますのでもしも強靭な肉体や精神力を付けたいと思っているのであれ場チャレンジしてみてください。
大会などに参加するのが大変だと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はトライアスロンというのはそれほど歴史の長い競技ではありませんのでプロではない市民ランナーなども数多く正式な大会に参加しています。
とりあえずは競技に参加することが大事です。
全ての参加者がゴールできるわけではありません、棄権する方も少なくありません。
とりあえずはタイムを記録を作ることが大事ですので自分の実力を知るためにも正式な大会に参加してください。
そして普段の練習ですが、マラソンについては普段から近所でランニングをすることによって練習できます。
自転車の場合も同じことです。
そして水泳競技に関してはジムのプールなどで練習をすることもできます。
基礎的な体力も必要になりますのでジムのトレーニングマシーンも利用してください。
ジムにはサイクルマシーンもあればジョギングマシーンもあるのでこれらを使って他の競技のトレーニングをすることもできます。